My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

旅行・地域

2016年10月 8日 (土)

地域の活性化に向けて。

昨日は、午後7時から木岐奥公民館にて、未来ある農山村育成支援事業の第2回ワークショップが開催されました。
今年度、県の支援を受けて、南部地区では、「木岐奥次世代会議」が事業主体として3回に分けて実施しています。
7月24日には、第1回ワークショップを開催し、地域の課題を探りました。
第2回の昨日は、事前に参加メンバーが撮った地域の写真を元に、地域の課題や資源の発掘を行いました。
12月に開催される第3回ワークショップでは、活性化プランの発表と具体的な取り組みに向けて実行計画案を作成することになっています。

1475894218874.jpg

地域の活性化に向けて。

昨日は、午後7時から木岐奥公民館にて、未来ある農山村育成支援事業の第2回ワークショップが開催されました。
今年度、県の支援を受けて、南部地区では、「木岐奥次世代会議」が事業主体として3回に分けて実施しています。
7月24日には、第1回ワークショップを開催し、地域の課題を探りました。
第2回の昨日は、事前に参加メンバーが撮った地域の写真を元に、地域の課題や資源の発掘を行いました。
12月に開催される第3回ワークショップでは、活性化プランの発表と具体的な取り組みに向けて実行計画案を作成することになっています。

1475894218874.jpg

地域の活性化に向けて。

昨日は、午後7時から木岐奥公民館にて、未来ある農山村育成支援事業の第2回ワークショップが開催されました。
今年度、県の支援を受けて、南部地区では、「木岐奥次世代会議」が事業主体として3回に分けて実施しています。
7月24日には、第1回ワークショップを開催し、地域の課題を探りました。
第2回の昨日は、事前に参加メンバーが撮った地域の写真を元に、地域の課題や資源の発掘を行いました。
12月に開催される第3回ワークショップでは、活性化プランの発表と具体的な取り組みに向けて実行計画案を作成することになっています。

1475894218874.jpg

2013年8月24日 (土)

くり返し訓練することの大切さ。

先週の日曜日は、木岐奥防災会の訓練デーでした。
地域での防災用備品の確保は、なかなか厳しい現実があります。
木岐奥防災会では、宝くじの助成事業に、以前から防災備品等を申請し続けていて、
3年めの正直?で、今年度該当となり、その購入備品の説明と使用訓練が行われたのです。


1377337406607.jpg
初めて見るタイプのテントは、何度か立て方を経験しないと、イメージ通りにはなかなかいきませんねcoldsweats01


1377337407620.jpg
当日は、炊き出し訓練に4升のお米を炊きましたが、上出来の炊きかげんでした!

どの分野にも、地域には才能ある人材がいるんだなあと、改めて心強く思った瞬間でしたriceball
そして、共に共同作業をすることで、地域の絆が深まることを、改めて感じた訓練でもありました。

2013年8月22日 (木)

今年もやります!〜第9回かかしコンテストのお知らせ〜

気がつけば、もう一ヶ月に迫ってました!
お知らせが遅くなりましたが、
今年の最優秀作品には、木岐奥産の新米30kgが贈呈されますflair
皆さん、ふるってかかしを出品して下さいsign03


1377173240668.jpg