My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月23日 (木)

目が醒めたぞ!

受験シーズン、真っ只中です。
全国の受験生の皆さん、春はもうすぐそこですcherryblossom
健康管理をしっかりと、これからの日々全力を尽くして下さいね。

うちの一人娘も受験生。
なかなか現実は厳しいですが、いろんな人に支えられながら頑張っています。
そんな娘から一言。

「かあさんの持ってる肩書きの立場に代わりうる人はおっても、
かあさんという母親の代わりはおらん。」

何かハッと、目が醒めた感じ。
親子だからこそ、その一言のなかに含まれている複雑な感情に気づく。

ありがとう、すーちゃん。
かあさんは、あなたの母親であることを幸せに思います。


2014年1月14日 (火)

10年目にして、初のイベント!

1月11日、鏡開きの日。
私が事務局をしている地域づくり団体の「木岐奥次世代会議」で、「左義長」が行われました。
5年目ごろから総会時には毎回、今年度はやってみたいよね…と、話しには上がるのですが、
なかなか実施には至りませんでした。
それが、10年目にして、やっと実現!!

まだまだ夜明け前の真っ暗な6時過ぎ、地域の人たちがお正月のしめ飾りなどを持って、
集まってくれました。
人が寄ると、そこに会話が生まれ、みんなが笑顔になっていく。
吹く風は冷たかったけれど、心は、ぽかぽかあったかくなる、そんな時間の共有でした。

地域の伝統や文化を継承することは、過疎が進むとなかなか困難になるけれど、
過疎が進むからこそ、知恵を絞って、新たな工夫をして継続することの大事さも、
改めて感じたイベントでした。




2014年1月 8日 (水)

デマンド型乗合タクシー実証運行中!

美波町では、昨年7月から日和佐地区において、デマンド型乗合タクシーの実証運行を行っています。
この事業は、高齢者や運転免許を持たない方等の買い物や通院などの交通確保と、社会参加を図ることを目的とし、運行エリアは、委託されているタクシー事業所から、約3km未満の区域内となっています。
これは、以前から実施されているタクシー料金の助成対象外の地区となります。

事前に利用登録が必要で、利用時は電話予約がいりますが、せっかくの新たな試みです。
駐車場にずっとある、乗合タクシーを見ていると、もったいないなあと思えて仕方がありません。

そして、現状でニーズがないのなら、求められるニーズに合うよう実施内容の見直しも必要だと思います。




今年も安心安全な町に。

5日(日)、今年も美波町消防団出初式が行われました。
各分団から208名の団員が参集し、ポンプ操法等が披露されました。
連携のとれた、キビキビとした動きは、いつ見ても訓練の賜物で、
見ている私たちまで、背筋がピンと伸びました。

団員の皆さんの活動は、日頃から町民の暮らしに安心を与えてくれていて、
本当に頭が下がります。
皆さん自身のお体にも十分にご留意され、今年も町民の生命・財産を守るため、
ご尽力くださいますようよろしくお願い申し上げます。




2014年1月 3日 (金)

新成人の皆さん、おめでとうございます!

若さって、大きな財産ですscissors
毎年、成人式に参列させていただくと、新成人の皆さんの
キラキラと輝く瞳に、私まで勇気をもらった気になります。

新成人の皆さんは、男子36人、女子36人、計72人。
大人になるという自覚からか緊張感も漂う引き締まった表情、
久しぶりの再会に弾ける笑顔、
いずれも、見ている私たちを、新鮮で爽快な気持ちにさせてくれました。

私たちも、頑張らないと!

新成人の皆さんが、これからも暮らしやすい、またいつでも安心して戻れる場所…
そんな古里美波町を、みんなで大切に守り、創っていかなきゃね。

2014年1月 1日 (水)

謹賀新年。

平成26年の元旦は、静かで穏やかな朝でした。

皆さん、
明けましておめでとうございます。

本年もどうぞご指導ご鞭撻を賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。

今朝も、うちの隣の延命寺の鐘をついてきました。
お寺の鐘が寄贈されたのは、昭和の終わり。
鐘つきは、昭和64年1月2日から、当時高校2年だった私の好奇心から始まったのでした。

あれから、四半世紀。
月日の流れを感じます。

私がこの町を離れていた間、おじいちゃんからお母さんへと引き継がれ、
平成18年春からは、また私が引き継いでいます。

早朝6時、常に時間に正確とはいかず、寝坊してつけない日もありますが、
それでも、四半世紀続けて来られたことは、かけがえのない生きた証となっています。
ご理解いただいている、現在のおじゅっさん、また檀家の皆さん、地域の皆さんに
心から感謝を申し上げます。

今年も、健康第一!
これからも末長く続けられるように頑張ります。

写真は、本日8時、初日と鐘つき堂です。
明るく元気な年になりますようにsun



« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »