My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« プラスの出会いを。 | トップページ | 見られることを意識すると。 »

2012年1月22日 (日)

知らないところで。

何年ぶりだろう?すーと動物園に来たのは。

4年前くらいに、次世代会議のイベントで夜の動物園に来たことがあるけど、

あの時は私だけの参加だったしなぁ。

一緒に来るのは、たぶん6年ぶりくらいになるかなぁ?

今日は、海部郡母子寡婦福祉連合会の研修イベント。

毎年、県外に出ることが多いんだけど、今年は今の動物園に移転して、

一回も行ったことがないから行ってみたい!という寡婦の皆さんの意見と

藍住のゆめタウンに行ってみたい!という母子の意見を贅沢にまとめて、

徳島動物園と藍住のゆめタウンに行ってきました。

で、話を戻して…動物園へ。

園内を回りながら、鈴香といろいろ前に来たときのことを思い出してると、いきなり、

「うち、じーちゃんにひぐまの柵に乗せられてめちゃめちゃ怖かった」と、話し始め…

あぁそう言えば、鈴香が幼稚園くらいの時、私の仕事の都合で

昼間、じぃちゃんとばぁちゃんに徳島まで出てきてもらって鈴香を預かってもらった。

あの時、動物園に連れてってもらったんだったね。

その時の写真あるけど、ひぐまの話も聞いてないし、「へぇ~、ほんなことあったん?」と興味津々の私。

「ほんな怖かったならじーちゃんに、怖いけんやめて!!」って言うたらよかったのに、って言うと、

「かぁさん!怖すぎたら人は声が出んもんなんじょ!」と。

「動いたら、下に落ちてひぐまに食べられそうで、ほんまに怖かったんじょ!」と。

確かに、それは怖かっただろう…分かる、分かる。

顔をひきつらせながら、必死で怖いのをこらえてる10年以上前の娘の姿を想像しながら、

私の知らないところで、鈴香もいろいろな経験を積んでいたんだ!と改めて感じました。

子どもってある意味、親が見ているところ以外で、たくさんの経験を積んでいくのかも知れませんね。

でも、今日二人でひぐまの柵のところに行ってみたけど、

柵の上ではひぐまの位置からだいぶ離れてるし… これ、怖い!?

まぁ、小さい頃の記憶は不可思議なこともあるしね (^-^)/ 

寒さもマシで、新たな発見もあって、とても有意義な1日でした。

関係者の皆さん、お世話になりました!

« プラスの出会いを。 | トップページ | 見られることを意識すると。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559731/53797818

この記事へのトラックバック一覧です: 知らないところで。:

« プラスの出会いを。 | トップページ | 見られることを意識すると。 »