My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 知らないところで。 | トップページ | 仕事の対価。 »

2012年1月24日 (火)

見られることを意識すると。

日々の生活のなかで、家の外に出ることは、他人の目線に触れるということ。

だから、意識して身繕いをするし、家の中の自分の状態よりも少し緊張感を持つことになる。

なぁ~んて、偉そうに書き始めてしまったけど、たまには家の中にも他人の目線は必要よ!って話。

昨日、去年の4月にプチお引っ越しをしてから初めて、友だちが遊びに来ることになってたので、

朝から掃除をしまくった私。

もちろん、普段の日もそれなりには掃除をしているけど、

後回しにしている箇所も少なからずあるもので…(苦笑)。

今がチャンス!とばかりに、自らにはっぱをかけて真剣に掃除をした。

終わったあと、何だか分からないけど気分がいい。何とも胸のモヤモヤがすっきりした感じ?

結局、彼女は用事ができて来られなくなったけれど、

やっぱり、たまには人の目線って必要なのねっ!としみじみ思った、昨日の一コマ。

過疎化が進み、一人暮らし世帯が増えると引きこもる人も出てくると思う。

だからこそ、外に出ていく場の確保も大事だし、家の中にも他人の目線が必要になると思う。

年を重ねても、いい意味で他人の目線に触れる、そんな友だちづくりが出来ればいいなぁと思う。

« 知らないところで。 | トップページ | 仕事の対価。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559731/53814980

この記事へのトラックバック一覧です: 見られることを意識すると。:

« 知らないところで。 | トップページ | 仕事の対価。 »