My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 師走です! | トップページ | 中途半端は、はた迷惑です。 »

2011年12月 3日 (土)

官から民へ。

一昔前、「官から民へ」 という言葉がよく聞かれました。

最近では、「コンクリートから人へ」 でしょうか。

この「官から民へ」 の変化について、少し引っかかる部分があるんです。

これは、私個人の引っかかりで、私の考えが違ってるのかもしれないけど・・・。

というのも、今まで公が主としてやっていた事業を、委託事業として、

あるいは、助成金事業として、民間へおろしていくことが増えています。

これまでのように大雑把な勘定で、税金の無駄遣いという結果になるよりは、

やる気のあるシビアな民間が担う方が、効果的であることは十分に理解します。

でも、その事業が何らかの継続性を持っていないと、一発屋で終わってしまうとしたら

何だかもったいないような気がするのです。

結局、やりっぱなしで、その事業の効果が薄れていくというか・・・。

こむずかしく考えすぎなのかもしれないけど、やったことに継続性を持たせること、

次につながる何かを、双方向からの発信により、つなげていくことが

これからの事業においては、必要なのではないかと思うのです。

出しっぱなし、やりっぱなしでは、未来につながっていかないような気がするのです。

うまく表現できないけれど、民間のなかでもさまざまな循環が必要だと思うのです。

« 師走です! | トップページ | 中途半端は、はた迷惑です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 師走です! | トップページ | 中途半端は、はた迷惑です。 »