My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

今年度も半年過ぎて。

ひとつ年を重ねるごと、一年が早く感じる。

平成23年度も半分過ぎた・・・と改めて考えると、

まだまだしなきゃならないことに気づく。

さぁ、気を引き締めて、後半戦頑張るぞ~!!

2011年9月28日 (水)

9月は行事がいっぱい!

9月は、毎年あっという間に過ぎていきます。

学校の体育祭・文化祭に始まって、9月定例会まで、怒涛の行事がつまっています。

じっくりとブログが書けてませんが、こんな時は写真が有効ですね!

先日、25日の木岐共楽運動会の1ショット!!

Dsc_0008

全校生徒25人の鼓笛パレードです。

うちのすーが小学校6年の時に復活した可愛い指揮者、5年間続いています。

衣装が可愛くて、そのうえ動作はきびきびとナイスなバトン捌きです。

Dsc_0011

恒例の阿波踊りも、地域の鳴り物の皆さんの協力で、賑やかに場を盛り上げてくれます。

これからも続いてほしい風景です。

「やっとさ~!!   やっとやっと!!」

その声に、私の胸もはずみます。

今日は、議会最終日。怒涛の行事も一段落です。

また、じっくり更新しま~す。

2011年9月24日 (土)

第7回かかしコンテスト開催

昨日、木岐奥徳竹ふれあい農園にて、第7回目のかかしコンテストを行いました。

このコンテストは、木岐奥次世代会議が再出発をしてから、

毎年、1大イベントとして開催しています。

今年で7年、嬉しかったことや苦労したことが積み重なれば積み重なるほど、

より愛着が深まります。

午後2時開会。今年はお天気に恵まれて、爽やかな気分でのオープニングでした。

H23_004

17組23体のかかしが大集合!

上の道路から見ると、かかしと人の区別がつきませんhappy01

H23_009

恒例の木岐奥でとれた新米のおにぎり、焼き芋のほか、豚汁、おでん、かき氷。

みんな美味しい、美味しいと食べてくれました。

私たちスタッフも大忙しでしたが、自分たちも心から楽しめた一日でした。

7_013  

コンテストの最優秀作品は、

町外から出品してくれた

タイトル

「もう、くなよ~」

7_016_2

私の渾身の作!!

「ファイトだ!!日本」も敢闘賞をいただきました。

ありがとうございますsign03

このイベントも地域の皆さんの協力、参加の皆さんのおかげで成り立つものです。

皆さん、ありがとうございました。

来年もまた、笑顔でお会いできることを楽しみにしています。

会場のかかしは、10月末まで展示予定で~すgood

2011年9月21日 (水)

9月議会一般質問。

一般質問は、26日(月)午前9時から行われます。

今回、私は通告2番です。

通告内容は、

① 防災対策について

② 病院の今後の課題について

③ ひとり親家庭の現状と課題について

ぜひ、お時間のある方は傍聴にお越しください。

今回は、5人の通告です。

2011年9月17日 (土)

木岐の秋祭り。

美波町では秋祭りのシーズン。

今日、明日は、私の地元の木岐のお祭りです。

毎年、獅子舞の演技は楽しみで、毎晩公民館で練習している太鼓の音を

塾をしながら聞きつつ、楽しみにしていました。

9_011

雨が降ったりやんだりのあいにくのお天気でしたが、子どもたちも頑張っています!

9_017

2人の子役と2頭の獅子舞の演技は、毎年内容が変わるので、ワクワクします。

9_023

今年は、大縄跳びもあって、その技術(運動能力)の高さに賞賛の拍手が送られました。

感動します!!

明日もお祭りは続きます。

お神輿をかく皆さん、天狗さん、鬼の役の男子学生、なぎなたの女子中学生、子ども神輿の小学生、

そして、獅子舞にかかる高校生・中学生・子役の子どもたち、

木岐が一番盛り上がる一日です。

お天気に負けず、力いっぱい頑張って下さいね!

2011年9月14日 (水)

9月議会日程

昨日、議会運営委員会が開かれました。

9月定例会は、20日開会。町長提案理由の説明。

26日一般質問。27日決算特別委員会。28日議案審議、閉会。

以上の日程で行われます。

今回の議会から、インターネットで議会中継がみえるようになります。

リアルタイムではありませんが、開かれた議会にむけての新たな発信のスタートです!

2011年9月13日 (火)

自然体でいること。

ふとした瞬間に、ひらめくことがある。

それは、やりたいことが形として見えたり、待っていた言葉が思いがけず降ってきたり・・・

そう、一歩前に踏み出せる感覚。

そもそも、私が何かを考えているときは、頭の中でいろんなものがぐるぐる回転しているから、

会話がすぐに吹っ飛んだり、並行していろんなことを解決しようと試みたり、どうも何だか忙しい。

これって、集中しているようで、まったくの注意力散漫。

結果、いい時もあれば、無駄だなぁと反省する時もある。

実際、ひらめく瞬間は、本当に集中した時か、まったくの開放状態の時が多いかな?

飲み会は、開放状態の一つの手段だと思う。

それも、気を遣わなくてもOKな、仲間内の飲み会。

美味しいお酒とお料理を楽しみながら、その場の雰囲気を自然体で満喫する。

こういう空間は、本当に必要だと思う。

自然体だからこそ、周りの会話も自然に受け止められて、刺激を受ける。

先日あった、同級生どうしが寄った飲み会。

同世代、いろいろな苦労も乗り越えながら、みな前を向いて生きている。

そういうことに気づくだけでも、私自身、新たな一歩が踏み出せる。

そして、私と同じように感じた仲間の存在を知って、何だかよけい嬉しい気分になったなぁ。

阿南まで汽車で出かけるその時間もまた、私にとっては貴重な学びの瞬間なのですhappy01

2011年9月11日 (日)

陽射しがキツくて。

今年の夏は本当によく焼けました。

外に出てた時間数は、いつもの夏よりは少ないと思うのですが、

陽射しがかなりキツかった感じがします。

日焼け止めをぬっていてもジリジリと焼けて、夜になると熱を持って、

何とも寝苦しい夜もありました。

最近では、肌だけでなく、髪や目も日焼けするとダメージが大きく、

日頃の日焼け予防とメンテナンスが大事だなぁと感じます。

特に夏の終わりには、そう痛感しますね。

これから、だんだんと涼しくなって、活動しやすくなる季節。

夏のダメージをしっかりと修復して、元気な体を作りたいと思います。

背筋をしっかりと伸ばして、顔を上げて、一歩ずつ前へ・・・。

2011年9月 8日 (木)

秋近し、運動の秋です!

朝晩、めっきりと涼しくなってきましたね!

朝6時の鐘つきも、長袖の服を着ないと寒くなってきました。

夕方の日暮れも、どんどん早くなってきました。

昼間はまだまだ残暑厳しいですが、季節はしっかりと秋に向かっているようです。

先日の5日。海高の体育祭がありました。

一人っ子のうちの場合、娘の成長過程が、私が経験できる一つ一つの財産になるので、

親ばかだなあと、反省しつつも、学校行事等出来る限り参加するのが私のポリシー。

高校の体育祭なんて、みんな見に行くのかなぁ?と内心不安になりながら、

途中から見に行くと・・・。

グランド横の臨時駐車場には、ものすごい数の車がありましたhappy01

南は、やっぱりのどかなんですね。

保護者やじぃちゃん、ばぁちゃん、近所の人・・・、小・中学校の運動会や体育祭と変わらない

アットホームな体育祭でした。

地区ごとの分団対抗なので、見ていても面白いし、こんなにも真剣で熱くなれるのは

彼らの若さゆえかな?

95_006

各分団の応援合戦も、地域色が出て、海部・高知・川上の「よさこい」や、宍喰の「ソーラン」は、

見る者をワクワクさせてくれる踊りでした。

ちょっと、教えを請いたくなりましたgood

来年も行ってみたいと思えたのは、子どもたちが真剣に頑張り、

共に集う楽しさが伝わってきたからでしょうね。

暑い中、また午後からは雨が降ってきて大変だったと思いますが、

生徒の皆さん、先生方お疲れ様でした。

2011年9月 5日 (月)

母校の歴史を知ること。

昨日は、海部高校の文化祭でした。

小体育館2階に展示されている三校歴史館を見る機会があったので、

寄ってみました。

海部高校は、旧日和佐高校、旧海南高校、旧宍喰商業の三校が統合し、開校した高校で、

今では、海部郡で唯一の地元の高校となっています。

その旧三校の歴史がつまった資料館。

平成18年9月9日に開館したそうです。

なかでも、私の目を惹きつけたのは・・・。

94_010

昭和20年(1945年)3月、終戦前の海部高等女学校の卒業記念の屏風。

短冊に卒業生が思い思いの句を書いていました。

一人ひとりの文字の美しいこと。

昔の人たちは、娯楽が少なかった分、何事も丁寧だったんだなぁと改めて感じました。

私の母校は富岡東高校なので、海部郡の高校のことはあまり知らなかったし、

議員になる前に、海部高校が開校していたので旧各校ともあまり関わりがありませんでしたが、

改めて、娘が通っていることで、知ることの多さにも気づくことができました。

母校の歴史を知ることは、そこで過ごした自分の過去もふりかえること。

場所は違えど、フッと自分の高校時代に思いをはせた時間となりました。

2011年9月 3日 (土)

備えること

今回の台風は、大潮の満潮時や全国的な秋雨前線とも重なって、

台風の進路の地域だけでなく、全国的に大きな災害が発生しています。

私の暮らす木岐地区でも、昨夜の満潮時前から水位が上がり、 冠水したことが、

今朝の徳島新聞に載っていました。

私の家は漁港からは少し離れていますが、うちの前の田んぼも

川から上がってきた水と大雨で、全面浸かっていたようです。

前回の台風で、プチお引っ越しをした新たな家での台風を経験したので

昨日は前もって自分たちに出来ることをしておきました。

飛びそうなものは中にしまい、雨戸は早めにしめて、備えました。

きっと、木岐の町なかの人たちも十分に備えていたと思います。

それでも、自然の脅威は想定を超えてしまう。

だけど、自然と共生して生きていく私たちは諦めず、

しっかりと向き合い、対策を積み重ねるしかないんだと思います。

まずは自分に出来ることから、そして身近な人たちと寄り合いながら、

常に防災を意識して、その取り組みに、長く継続できる楽しみも交えながら

この生まれ育ったふるさとで暮らしていきたいと思います。

2011年9月 2日 (金)

9月です!

9月に入りました。

たぶん、日常の仕事に加えて、これまで比率の低かった主婦業も

楽しむようになったから。

料理のレパートリーが増えたのは嬉しいなぁ!

料理っていい気分転換になるよね。

その最中は集中してるし、他のことはすっかり抜けていて。

日常にそんな時間は必要で、切り換え上手な時間の使い方は、

能率を高めるよね。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »