My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 気づく。 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます! »

2011年8月 7日 (日)

6月21日文教厚生委員会視察。

だいぶ遡りますが、6月定例会の休会中に、文教厚生委員会を開きました。

3つの議題の中のひとつとして、各保育園の現場視察を行いました。

震災が発生した時、保育園や学校の現場では何が起こり得るのか、

どの施設にも増して危機感が高いはずだし、議会として、現状把握も必要だと

感じたからです。

Kc3r0020

ここは、由岐支所の屋上です。

由岐保育園は、保育園2階と支所の2階がつながっているので、

一旦支所に避難し、支所3階へ避難、その後、屋上避難となるそうです。

東北大震災以降、ここに来れば安心ということはどんな場所であっても

言えない状況ですが、ここなら南海地震発生後、8~10分で来ると言われている

津波の一次避難場所としては、有効であると感じました。

日和佐子どもセンターにおいては、施設の目の前が、海ということで、

今すぐは、避難場所の変更や避難方法の検討になると思いますが、

逃げなくていい場所に施設を新たに建てるということが、重要な選択肢だと

強く感じました。

「命を守る」ために、何が必要か、今だからこそ必死になって考える時だと思います。

東北大震災から、まもなく5か月。

常に、一人ひとりが、3.11に立ち戻ることを忘れてはいけないと思います。

« 気づく。 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます! »

議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気づく。 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます! »