My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 真夏の成人式 | トップページ | 温もりを感じた日。 »

2011年7月19日 (火)

全ての感情を涙にのせて。

昨日の早朝、生中継された女子サッカーワールドカップドイツ大会。

なでしこJAPANの大活躍に日本だけでなく、世界中が勇気をもらったと思う。

延長戦に入ってから見始めた私。

澤選手の同点ゴールは、ちょうど鐘つきに行ってて見られなかったweep

でも、あのミラクルスーパーショット!は、あとで何度も何度も見たなぁ。

奇跡…と言う言葉では置きかえられない、血のにじむ努力が呼び寄せた

ミラクルなんだろうと思いながら。

感動で泣いた!泣いた!

日常で溜まった全ての感情を押し流すかのように。

泣いて、泣いて、すっきり爽快!!

底抜けに明るいなでしこメンバー、

監督と選手、スタッフとの強い信頼関係、

同じベクトルで一点を目指し、勝ち取る強さ。

同じ女性として、私も負けてられないと新たな闘志をもらったし、

自らの目標へのベクトルも再認識した。

そして、何よりも彼女たちの姿に、今あるべき日本人の姿を見せてもらった!!

実は、私のTwitterアカウント「pink」は、なでしこの英名からとったもの。

「輝く目」って意味があるんじょheart02

« 真夏の成人式 | トップページ | 温もりを感じた日。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わしもTV見ながら応援しようと起きとったんじゃが、時間になっても中継しなくてね。
ネットのラジオを聴きながら応援したよ。

ほいじゃが、ほんまよう追いついたよね。彼女たちの粘りはすごかった。
最後まで諦めない。最後まで同じ方向を向いていたよね。

わしも会社でようTeam workという言葉を使うんじゃが、とても良い見本を見せて
もろうたわ。

なでしこ最高よ。

mateちゃん

「あきらめない」って、ほんまに勇気がいることだと思うpunch
幼い時はあきらめることなんて知らずに、駄々をこねたり、
周りなんて関係なく、我を通したり・・・が普通の感情なんだけど、
大人になるにつれ、あきらめることが楽だったり、周りを気にして流されたり。

そんな中で、彼女たちの目の輝きには、強い強い光が宿ってた。
自分を信じて、仲間を信じて・・・。
スポーツっていいねっ!!
言葉でダラダラ表さなくても、その絆が競技を通して伝わってくるから。
どんなきれいな言葉よりも、人の本能的な強さが伝わってくるから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真夏の成人式 | トップページ | 温もりを感じた日。 »