My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 不思議なシンクロ。 | トップページ | 田井ノ浜、オ~プンです! »

2011年7月 2日 (土)

電話。

ふと私自身の電話の歴史について考えてみた。

小さい頃、木屋平のおばぁちゃんちの電話は

「となりのトトロ」に出てくる電話だったような・・・

交換手が出てくるような・・・電話だった気がする。

うちの電話は、高校生の時まで黒電話の共同電話だった。

近所の家が電話を使っていたら、ずっと話し中になる電話。

だから、高校生の頃長電話をしていたら、よく母親に怒られたものだ。

近所迷惑だろ!!と。

大学入学時、テレビか電話かどっちか1つ!と言われて、即電話!と答えた私。

寂しがり屋の私は、家とのつながりが欲しかったのだろう。

そう言えば、結婚式で家族と離れるのが寂しくて

大号泣する新婦は珍しいかもしれない(照笑)

ちょっと話がそれたsweat01


大学を卒業する頃、ポケベルを見るようになり、そのうち、PHSに。

その後、携帯が普及し始め、今やメールやカメラ機能など

電話の域をはるかに超えたアイテムに。

私たちの生活に携帯は欠かせないものになっている。

携帯のなかった時代…

手紙魔の私はよく手紙を書いた。

言葉を、想いを、届けたい!という部分は今も変わらないなぁと思う。

留守電もなかった時代、つながらない電話がもどかしくもせつなくもあった。

固定電話や公衆電話には、そんな青春の思い出がある。

届けたいのに、届かない…これもまた青春なんだろうなと思う。

今の子どもたちは、そんな経験してるのかなぁ?

便利になりすぎた今の社会、何かを失っていないのかなぁ?

« 不思議なシンクロ。 | トップページ | 田井ノ浜、オ~プンです! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あたりまえ過ぎて不自由も知らないし感じもしないでしょうね、
今の人たちは・・・・
これからも、もっと進化するでしょう電話の世界(何か電話
という言葉も古臭く思ってきたな・・)
まあ文明というもんでしょうかね、享受しましょう。

クニさん

私は、昭和の時代、後半20年分くらいしか生きていませんが、
「昭和の時代」が大好きです。
田舎者と言われるかもしれないけれど、
家族みんなで食卓を囲んでご飯を食べていた、
兄弟姉妹でモノを分け合った、
お父さんがいつも一番風呂だった、
あの時代が大好きです。

どんなに時が流れても、変わらなくていいものも、
きっとあると思いますgood

そうだね。僕も手紙をよく書いてました。
直筆じゃないと自分の想いを込めれない気がしますよね。
って、最近直筆の手紙は書きませんし、このコメント自体、直筆ではないけど。


確かに便利になりましたよね。こうやってコメントしている僕はタイに住んでますからね。
便利になったから何でもできるのが当たり前になってしまって、できないと何でそんなこと
するのってことを平気でしてしまう人間が増えてしまったような気がするなぁ。

今で言う不便が当たり前だったときのほうが良かったことも多々あるんだよ。たぶんね。

mateちゃん
便利じゃなかった時代の方が、よっぽど心が豊かだったかもね!
ほんとに心の豊かさを育む教育の必要性を感じるね。
タイって微笑みの国よね!
みんな大らかで優しいのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不思議なシンクロ。 | トップページ | 田井ノ浜、オ~プンです! »