My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 好きなら好きってはっきり言わなきゃ! | トップページ | 七夕飾りに願いをこめて。 »

2011年6月27日 (月)

力尽きた・・・とは言いたくない!

広報って、本来どうあるべきものなんでしょうか?

私自身は、読み手を思いやれる情報紙であることが、一番の条件なんだけどなぁ。

どんなに議論しても解決できないのなら、発信手段を変えるのもありだよね。

皆さんは、広報という情報収集手段に、何を求められますか?

どういうものなら、手に取ってみようと思いますか?

« 好きなら好きってはっきり言わなきゃ! | トップページ | 七夕飾りに願いをこめて。 »

議会」カテゴリの記事

コメント

うん、ドロップさん、
ボチボチ行きましょうよ!
慌てないで!
ドロップさんの涙を僕は見てしまいました。が
いつも、僕は
味方なんですぞ!

クニさん

励ましコメントありがとうございます!

残りの委員会の任期一年弱で、委員長に手を挙げた時に目指したものに

どれだけ近づけるか、時間に追われているのは確かです。

成し遂げたいという想いが焦りを誘っているのかもしれません。

ただ、今日涙を見せた・・・という自覚はないですhappy02

そんなもったいないことは、あんな場面ではしません。

女の武器は、もっと重要な場面で使おうと思いますwink


こんなことを言うこと自体、かよわい女性のオーラは出ませんね~coldsweats01

一生懸命訴え、少しでも問題意識を持ってもらおうと頑張る姿勢が伺えますね。
広報とは一定のレベルで充実していれば良いのであって、読んでくれるかどうかは
住民側の意識です。議会報告会を一生懸命行っても発信側の気持ちは伝わり難いの
ではないでしょうか?(絶対必要ですが)政治に無関心になった住民(国民)が多
くなったのは真剣に郷土の未来を憂いて頑張っておられる議員さんの気持ちとは違
います。何か自分に関わることが無ければ、批判対象にしか思えないのです。
住民の意識改革が無ければ議会の改革も時間がかかるし、難しいです。それに気
づく人とそうでない人のバランスでしょうか?
そこでですが、近所の人たちが広報について布教活動ができるような形になれば
いいのでは無いでしょうか?小さなコミュ二ティーなら話題にしやす、かたぐるしく
ならないのでは?近所同士の会話のなかで議会で議論されていることが話題になる
ことが、広報の本来ある姿ではないでしょうか?町内会活動に議会傍聴を入れてもら
えれば(交代制)良いのですがねえ!

無関心住民さん

背筋がピン!となる提言ありがとうございます。
心から欲してる言葉にピントを当ててもらえるのは、ほんとに嬉しい。

昨日は傍聴席満席でした。合併して初めての議会以来かも!

たぶん、震災以来日和佐の中心部は防災意識が高まってるんでしょうね。
働きかける努力、頑張ってみます!

ぜひ、次のコメントは「関心ありあり住民」で来て下さいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 好きなら好きってはっきり言わなきゃ! | トップページ | 七夕飾りに願いをこめて。 »