My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« かたちは見えなくても・・・。 | トップページ | 過ぎ去ったことは忘れてしまうものなのか・・・。 »

2011年5月27日 (金)

負けることが悔しかった・・・

時々、私のパワーの源はどこにあるのだろうと、ふと考える。

きっとそれはコンプレックスなんだろうと、いつもそこに行きつく。

そしてそれは、他人にあるものを羨ましいと思う気持ちではなく、

自分にないものを悔しいと思う、自分の内に根ざすコンプレックス。

もともと特別な才能を持たない私は、人一倍の努力を重ねることで成長してきたと、

自己分析をする。

けれど、それは自慢にもならない、自己満足の域を超えないちっぽけな努力だから

恥ずかしげもなく、おおっぴらに書くことでもないだよね・・・coldsweats01

それでも、人は誰でも努力をする姿はかっこいいと私は尊敬するし、

過去の自分に常に負けたくないから、気持ちがバックしそうな自分を奮い立たせて

立ち向かう努力を重ねているつもり。

これまでの経験で、乗り越えられない壁もあるのかもしれないと思ったときもあった。

それでも、振り返ると何とかもがきながら、あがきながらでも、周りに助けられて乗り越えてこられた。

今も、やっぱり乗り越えられない壁はあるのかもしれないと、気弱になる瞬間もある。

無理して嫌われなくても、流されたら楽なんじゃない?と思うときもある。

でも、それこそ無理!

私の性格が許さないpunch

こんな私。自分でもなかなかやっかいな生き物だなぁ・・・と苦笑するしかないけれど、

そこで頑張れる、踏ん張れる、新たな自分自身を見てみたいと思う、もう一人の私がいる。

過去の自分を越えること。 それが、今の自分が負けてない証。

これからも、負けることは悔しい!と、常に思う自分でいたいと思う。

« かたちは見えなくても・・・。 | トップページ | 過ぎ去ったことは忘れてしまうものなのか・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かたちは見えなくても・・・。 | トップページ | 過ぎ去ったことは忘れてしまうものなのか・・・。 »