My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« テレビドラマには・・・。 | トップページ | あっという間の一周年! »

2011年5月16日 (月)

時間は限りあるもの。

時間的な余裕と気持ちのゆとりがなかった一週間。

深夜、パソコンを開いても、脳は動かず、自然にまぶたが落ちてくる・・・みたいな。

家族の誰かが体調が悪いと、日常の当たり前のことが何もかも制限されてくる。

そのことを改めて実感し、健康のありがたさが身にしみた。

働くことは生きていくうえで、ごくごく当たり前のことで、働かない人生なんて考えられないけれど、

家族のなかに心配事があると、それさえも無理が生じてくる。

看病は真に大切なこと。でも、時間のロスは一秒たりともしたくないという日頃の習慣との矛盾。

看病にかかる真に大切な時間さえ、大切に思えず自分を責めたりする。

これが長期間続くと、看病する側のストレスになるんだろうと痛感する。

それでも、人は支え合って生きていくもの。

そばにいて、相手を安心させられていること、そして自分も何かホッとしているその空間と

時間を、貴重なものだと思いたいと思う。

もちろん、時間は限りあるもの。

だからこそ、今おかれている立場、空間を大切に育んでいきたいと思う。

« テレビドラマには・・・。 | トップページ | あっという間の一周年! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビドラマには・・・。 | トップページ | あっという間の一周年! »