My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今日の会議でも・・・。 | トップページ | よ~し!やってみよう! »

2011年1月18日 (火)

美波町の人口。

美波町HPによると、平成23年1月1日現在、町人口は8061人。

一月半ばを過ぎて、少しずつその数値も減っていると思う。

8000人を切るのは、もうすぐそこ。

今、自分たちは何を考え、どう動けばいいのだろう?

これまで、いろいろなことを勉強し、視察に行き、成功例に触れてもきたけど、

全然足りないんだろうな・・・。

これは一生勉強であって、一生経験であるんだと思う。

それでも、人が減るということはマンパワーの低下に直結する。

国も県も町も財政難の今、マンパワーの向上しか望みはないような気がするのに。

それでも、一人ひとりのやる気を向上させられれば、人口減のカバーはできる。

新規採用をせず、町職員の数を減らし続けている現状のなか、

年々税源移譲により複雑になる職務をスムーズに遂行するためには、

職員一人ひとりの質の向上が不可欠なように。

この町の存続は、新たに人を増やしながら、ここに暮らす人の意識を高める努力にかかっていると思う。

私も頑張る!

« 今日の会議でも・・・。 | トップページ | よ~し!やってみよう! »

議会」カテゴリの記事

コメント

赤河内村と日和佐町の合併時1万人を少し越えていました
由岐と日和佐の合併時8千人 5千人になるのも時間の問題でしょうね
長野大学、大野教授の提唱する限界集落も問題になると思います

視察で学んだことを、自分の地域で実践して取り組んでみることこそが大事なのではないでしょうか。公のお金を使って、視察をしていらっしゃる議員さんですので、町づくりなんかは率先して行動するべきだと私は思っています。自身のB/Cを考えて行動して頂けることを期待したいと思います。私たち一般住民のなかで地域おこしに熱心な方々は、皆、自腹を切って、研修や講習や体験など先進地の事例を学んでいます。他人事ではない、ご自身の責任を感じて、町政に取り組んで頂きたいと思います。
すみません、批判的なコメントになってしまいました。今後一層のご活躍を期待しております。

kazunoriさん

いろいろな取り組みを学び、取り入れ生かすことが急務ですね。

とく めいさん

コメントありがとうございます!

このようなコメントをいただけるブログになったことを嬉しく思います。

と同時に、言いっぱなしで形に出来ていない私への切れ味鋭い、

でも温かいエールだなぁと、ありがたく思っています。

議会の意識レベル向上のためにも視察は重要で、真剣に取り組むことで、

町への新たな提言、自らの行動につながると考えます。

これからもいろいろな刺激を吸収し、情報発信も含め、

世代、分野をこえて、様々なことに取り組んでいきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の会議でも・・・。 | トップページ | よ~し!やってみよう! »