My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

自分と向き合う究極の時間。

今日、39歳になりました。

・・・39歳になれました。

この日を元気に笑顔で迎えられたこと、心から幸せに思います。

Kc3r0147

ホールケーキを買おうかなぁと出かけたものの、ミスドに寄ったら、

こんなにかわいいブーツグラス付きのクリスマスセット!

昨日から販売開始☆という言葉につられ、このタイミングはきっと神様からの贈り物だ(笑)と

思った私は、即、お買い上げ。

その後、家に戻って、毎年この日にすると決めているイルミネーションの飾りつけ開始。

クリスマスにはまだ早く、少しフライング気味なんだけどね!

でも、My Birthday!! まずは、自らお祝いを☆

Kc3r0148

今日は、仕事のことは何も考えず、ただ今の素の自分と向き合っていました。

30代ラストのこれからの一年、どのように生きるか、どのように想いをつたえるか、

どのように自分の信念を貫くか、考えていました。

まだまだ、発展途上の私。未完成の私。新たな可能性を秘めてる私。弱い私、強い私。

これからの自らの成長に期待しながら、日々、しなやかに粘り強く、頑固に、

そして大胆に!!

一歩一歩、努力していきたいと思います。

すーからも、(思春期特有のサラッとした)「Happy Birthday!!」

そして、お祝いメッセージやお祝いメールをくれた皆さん、本当にありがとう!

自分の生まれた日を祝ってもらえるって、自分はひとりじゃないと実感できて、

素直にありがとう!って思える・・・人のぬくもりを感じる日だと思いませんか?

2010年11月29日 (月)

木岐奥文化祭開催中!

毎年恒例の木岐奥文化祭。

木岐奥次世代会議が主催し、地域のバラエティーに富んだアーティストたちが、

力作を披露してくれます。

今年もたくさんの皆さんが出品してくれました。

Kc3r0144

Kc3r0146

Kc3r0145

12月12日まで開催しています。

地域の皆さんが寄って来て、賑やかに素敵な時間を過ごしたり、

昔の話に華を咲かせながら、元気になって帰っていくサロンになっている

木岐奥公民館。

ぜひ、皆様も観覧、談笑にお越しください!

2010年11月28日 (日)

7777は、誰??

5月に、このブログを始めました。

まもなくカウンター7777です。

スリーセブンではありませんが、7が並ぶってとてもラッキーな感じ☆☆

さて、どなたが7777の瞬間を開くのでしょう?club

これからも、どうぞ皆さんご愛読くださいね。

2010年11月27日 (土)

テレビ買いました!

地デジ移行までには買い替えるつもりではいたけれど、

まもなくエコポイント半減・・・ということを聞くと、やっぱり今?と思い立ち、

10月31日にテレビを買いに。

商品入荷まで半月ほどかかったので、実際設置しに来てもらったのは今月23日。

おととい、同じお店に行ってその商品を見に行ったら、「入荷は2月中旬」の案内がsweat01

駆け込み注文が殺到してるようです。

私、タイミングよかったのかしら?

地デジの画像の鮮明さや、液晶テレビの画像の美しさは、いろいろと聞いてはいたけれど、

こんなにすごいものだとは!

自分の視力が良くなったのか(初めて眼鏡をかけた時のような衝撃☆)とびっくりするやら、

感激するやら。

このテレビで古いビデオを見ても、きれいに見えるのは気のせいかしら?(笑)

Kc3r0143 この映像、1992年11月23日 大阪。

全日本大学女子駅伝 第一中継所 襷リレーの瞬間。

第2走者は・・・20歳の私ですfoot

私は、決して有能な選手ではありませんが、運は生まれつき持っているようで、

こうやって、お金では買えない、かけがえのない財産をたくさんもらっています。

今でも、チームの絆の重み、襷の重みは忘れていません。

有能ではなかった分、足を引っ張ることを卑下するよりも、

自分にできることを精いっぱい頑張ろうと、懸命に努力したように思います。

・・・と、また話が脱線してしまいました。

新しくなったテレビは、データ放送も見えて、機能充実。

今までの、見る・録画する・再生する、だけのものではなくなっているんですね。

機能を上手に使いこなせば、情報はどんどん取得できる時代です。

その情報が必要なものなのかどうか取捨選択できるように、

その情報が本当に正しいのかどうか判断できるように、

日々、自分自身も磨いていきたいと思います。

2010年11月23日 (火)

大法事で思うこと。

毎年、うちの町では、この時期になると「投げ銭供養」が行われます。

町内のお寺が持ち回りで行うものですが、ご先祖様の名前が読み上げられると、

その家族、親戚などが一斉に一円玉を投げて供養を行うのです。

一般的には「大法事」といいます。

写真を見た方が、イメージわくかな?

Kc3r0137

私も、おばあちゃんの名前が読み上げられるのを座って待っていたので、

近くからしか撮れなくて、全体の雰囲気は伝わりにくいかもしれませんが、

このような感じで、戸板にぶつけるようにバケツに入った一円玉を豪快に投げます。

戸板に当たる音が大きいほど、ご先祖様が喜ぶような気がして、

一生懸命力を込めて!!

自分が投げる分には必死で分からないのですが、後ろから投げ(つけ)られた一円玉は、

かなり強烈で、今日も頭にバンバン当たり、上からバサ~とバケツごとかけられたもんなら、

服の首の隙間から、い~っぱいの一円玉が体の中に入ってきますsweat01

フードつきの上着を着ていようもんなら、家に帰りついてそれを脱ぐとバラバラバラっと

一円玉が落ちてくるほどです。

初めて見た人には、かなりインパクトのある行事ですが、

隣のお寺で一昨年行われたこともあり、支える側の仕事も見てきたことから、

檀家の皆さんの高齢化が顕著なこと、また、行事にはやはりお金がかかること(檀家からの寄付等)など、

いろいろな課題を、より身近に考えるようになりました。

私が子どもだった頃のように、夜通しぶっ通しですることはなくなりましたが、

檀家さんの出役や、開催までの下準備などは、本当に大変なもの。

今の檀家さんは、お寺はみんなで支えていくものとある意味当たり前に頑張っておられ、

それは本当に心から尊敬する姿であり、行いです。

それこそ、誰もが献身的に協力されるのです。

お寺の持ち回りは、だいたい12年に一度回っているようです。

では次回、今中心となられている檀家の皆さんが、どれだけおられるのだろうと考えたとき、

それって現実厳しいものがあるよなぁと感じてしまうのです。

継続するって、お金も大切ですが、何よりも人のパワーによって左右されるものだと思います。

人が減るということは、地域のパワーを必然的に下げてしまう。

だからこそ、過疎を緩める努力を、一人ひとりが地域で共に考え協力していくことが

重要なんだと思います。

3日間にわたる大法事は、明日が最終日です。

十人十色の考え方。

先週末、佐賀で開催された「第62回全国人権・同和教育研究大会」

全国大会に参加するのは初めてだったので、規模の大きさに多少驚きながら、

多くのことを学んできました。

中でも、分科会での討議はなかなか深く、またそれぞれの温度差は、

ある意味、あってもおかしいことではないように思いました。

未だに結婚差別がある現実を、共に力を合わせ解消していこうとする思いも、

時代は変わって、昔あったような卑劣な差別はもうなくなっているのではないかと自問する思いも、

この会が62回を重ねていることは、依然として人権が軽視されている現実があるからだという思いも・・・

さまざまな立場の人たちの本当の思いの部分なんだと。

発言をすることで、その意見はおかしいと批判されたとしても、それを聞いた人たちすべてに

疑問を投げかけた行動は、私は一理あると思います。

そう考える人がいる現実は、それも事実なのだから。

十人十色はそのまま、会場一人ひとりの色となる。

それぞれの立場の思いや考えにしっかりと耳を傾け、これからの自分の行動や考え方に

つなげていきたい!と、気持ちを新たにした今回の研修でした。

2010年11月21日 (日)

佐賀に行ってきました!

金曜日から3日間、佐賀に行っておりました。

九州に渡るのは中学の修学旅行以来・・・、いや福岡だけは大学時代にも行ったっけ?

だけど、ほんとになかなか行く機会のない九州。

関門海峡を写真に収めてみました。

Kc3r0134

手前が本州。向こう側が九州です。

行きは、瀬戸大橋も関門橋も景色を楽しんだのに、

今日の帰り道は、両方とも寝てしまっていて、気づかないうちに本州、四国へと

戻ってきておりました。

暖かな週末でした。皆さんはどんな週末を過ごされましたか?

出張中、更新ができませんでしたが、また明日からスタートです!

2010年11月17日 (水)

からすの行水??

皆さんは、長風呂ですか?からすの行水ですか?

私は、からすの行水。長風呂をすると、すぐのぼせるんです!

もともと貧血なので、立ちくらみもあるけれど、

やっぱり、長風呂は苦手です。

どこかの温泉に行った時、途中でのぼせて、足元おぼつかなく出てきて

脱衣所のソファで動けなくなったこともありました。

なので、家でもからすの行水です。

でも、最近すごく冷えてきたので、湯船に一瞬ぬくもるだけでは、

体が温まらないようになってきたので、2回に分けて湯船にぬくもるようにしました。

これは、かなりいい!!

シャワーだけではあたたまらない体が、湯船につかると芯からあったまる。

日本の外に出たことはありませんが、海外ではシャワーだけのお風呂も多いようです。

湯船は、日本人ならではの楽しみなのかもしれませんね!

2010年11月16日 (火)

得した気分!!

昨日、議会の文教厚生委員会で、美波町内の学校訪問を行いました。

町内には、小学校(分校も含め)5校、中学校(分校も含め)3校あります。

少子化の現状は現場を見せていただくことで、ストレートに痛感します。

が、学校は地域との関係も含め、かなりデリケートな課題。

手段や方法を見誤ると、地域さえも壊しかねる可能性を持っているため、

少子化だけで片づけられる話ではないようです。

周りにもいろいろな意見があり、行政がある程度関わらないと進まない・・・という意見や、

行政は関わらず、保護者・地域が主導でいくべきものだ・・・という意見。

では、このままほっておいて解決する課題なのかと問われたら、

子どもたちの将来を大きく左右する学校教育。

後手後手にならないリーダーシップを、誰かがどこかで発揮しなければならないような気がします。

訪問の最後に行った伊座利からの帰り、壮大な虹に遭遇!!

伊座利地区は海辺にありますが、そこから山に向かって登りまた下って、平地につながるため、

昨日、山の頂上あたりで見た虹は、何と、谷に向かって下へ下へとつながっているもの。

虹というのは見上げるもの☆という感覚でいた私は、あまりの壮大さに言葉も出ないほどでした。

写真に撮れなかったのは本当に残念でしたが、今でも目に焼き付いている虹を見降ろす構図。

自然の壮大さ、人間のちっぽけさを実感する風景でした。

今朝の朝焼けはまた美しく、部屋から見惚れてしまいました。

Sa3e00660003

これから、だんだんと夜明けは遅くなりますが、こういう風景が見られると、ちょっと得した気分になりますね。

2010年11月14日 (日)

気持ちよかった!

今日一日、ぼ~っとしていた、脳と体。

午前中、南部防災館で行われた海部郡母子寡婦福祉連合会主催の「みんなでまなぼうさい(防災)!」のイベントも、

午後から、徳島であった徳島県母子寡婦福祉連合会の役員会も、ばんやりとしか覚えていない。

あれ??

何かが溜まっているのかな?私。

何かモヤモヤとしてたので、お風呂上がり、思いっきり、背伸びをしてみた。

おぉ~!!とっても気持ちがよいではないか(笑)

最近、ず~っと背中が丸まってたみたい。

考えごとをするとき、人は、体が縮こまり、呼吸が浅くなり、唾液が少なくなるらしい。

たぶん、そういう状態が続いていたんだな。

だから、背伸びをすることで、下へ下へと降りていた重た~いものが、

引き上げられて、すっきりしたんだ!

背伸びと深呼吸は、脳にも体にもいい。

悶々と黙って考え込むのはやめて、会話をすることもいいみたい。

ストレスは、ガンさえも引き起こすらしい。

モヤっとした時は、まず、背伸びをして、ゆ~っくり深呼吸してみよう!

2010年11月13日 (土)

ずっと気になっていた・・・。

15年くらい、前かしら?

「白線流し」というドラマが放映されていた。

その当時、すーが生まれて、日々初めてのことと向き合ってた私は、

そのドラマをリアルタイムでは見ていない。

だけど、なぜかず~っと気になっていたドラマ。

なのに、なぜか今までレンタルすることもなく・・・。

最近、ふっと借りてみようと思い立ち、見ることにした。

懐かしい青春の匂いのする内容。

自分の青春時代を思い出しながら、見入ってしまってる。

DVDを見て、そのまま昼寝をした私。

その最中に、夢を見た。

ドラマと並行するかのように、それぞれの道を歩み始める仲間との絆や葛藤。

それは何ともリアルで、嬉しいような苦しいような、言葉にしにくい目覚めでした。

やっぱり、青春時代の思い出って、レモンのような味わいがありますね。

でも、どんなに年を重ねても、いつまでも青春時代のような純粋さや熱さを

持っていたいなぁ~と思う、まもなく30代ラストの一年を迎える私・・・。

2010年11月12日 (金)

初めての美波町子ども議会!

本日、午後1時半から「美波町子ども議会」が開かれています。

合併し、美波町になってから、初めての子ども議会。

Kc3r01290001_2

社会教育の一環として、また子どもたちが自分の暮らす町に関心を持つ

きっかけとして欲しいと、私自身も4年前から開催を提案をしていました。

いろいろな経過を経て、ついに開会!

1時間半限りの議会ですが、子どもたちにも行政にも実りある議会になるといいなっ!!

2010年11月11日 (木)

笑顔の効果。

笑顔の素敵な人は、周りも幸せな気分にしてくれると思いませんか?

自分を振り返ってみて、時間に追われていると、余裕がなくて顔も固まってくる気がするし。

自分の顔を鏡に映す時間もなかったりして、久しぶりに見て愕然とする時もあるし。

けど、そんな時、笑顔の素敵な人に出会うと、心が柔らかくなって自分もにこにこ顔に。

相手をそんな気持ちにさせる人ってすごいよねぇ。

でも、私も自分の笑顔にドキドキする瞬間がある(基本、ナルシスト☆)

それは、美容室の鏡の前。

非日常の空間の中で、満たされる時間。

その時の、私の顔は徐々にほぐれ、笑顔になる。

それも輝きはじめるから面白い。

笑顔の素敵な人になろう!

周りをふんわり柔らかく出来る・・・そんな女性になりたいなぁ。

2010年11月 9日 (火)

秋ですね~。

立冬も過ぎたというのに、昼間は、ほんとに穏やかな温かさ。

陽だまりにいると、ほんまに気持ちのいいぽかぽか陽気。

みるくdogも、全身に日の光を浴びるかのように伸びています。

夜中、冷えてくると、顔がどこにあるのか分からないくらい丸まっているのにhappy02

散歩の途中で、きれいに色づいた紅葉を見つけました。

Kc3r0128

秋ですね~。

秋なんて来ないんじゃないかと思うくらいの酷暑だった夏。

だけど自然は、自然な流れできちんと移り変わっている。

こうやって、時間が過ぎていく日々を幸せだなぁと、改めて感じます。

自然が今の姿を形づくるには、相当の年月が必要でしょう。

合併した私たちの町が、自然な形になるには、やっぱり経なければならない年月があるんだと

最近、考えるようになりました。

けれど、それは何もせずただ過ぎるのをぼ~っと見ているだけじゃダメ。

そこに暮らす私たちが、将来の町のあるべき姿を想像し、お互いを認め合い、

目標をつくり、思いを共有する。

そのための努力は、周りから変わっとると思われようが、常識的じゃないと思われようが、

必死になって、がむしゃらになって、思いっきりやっていいんだと思います。

どんなに物のあふれた豊かな社会になっても、最終、人を動かすのは、人が発する想いの強さだと思うから。

2010年11月 7日 (日)

体重と心の関係。

ベスト体重って、人それぞれにあると思うんです。

一般的な標準体重とは違う、本人が今がベスト!と思える重さ。

最も体が軽く、最もパワー(気力・体力)があって、最も心が満たされている状態。

私にも思い描くベスト体重があるんだけど、今はほど遠い(3㌔超)状態sweat01

減量は意識しているけれど、ストイックさが足りない!

ま~た、つい柳原可奈子のCMに惹かれて買ってしまい・・・

Kc3r0127

先ほど、美味しくいただきましたheart02

あぁ~!幸せshine

もう~、ほんなんでは、アカンでぇsign03sign03

その分、みるくdogとの散歩時間をなが~くしたので、体重の変化はなかったけれど、

やっぱり、もっとストイックにいかないと、誕生日までにベスト体重にはならないなぁ。

心も体も十分に満たされた状態で、30代最後の誕生日をホットな気分で迎えるために、

今から、真剣になるぞsign03

減量の様子は効果が表れてきたらアップしていこうと思うので、私の気持ちが緩まないように、

皆さん、時々ブログチェックしてみてねeye

2010年11月 6日 (土)

長いゲームやなぁ!!

今、日本シリーズ見てます。

ほんま何年ぶりかに見るプロ野球の試合。

夜、塾をしていると、リアルタイムでゲームは見れないから、

だんだんと関心が薄れていました。

今はこんな私でも、数年前には年一回は甲子園に

応援に行ってたんだけどな!

そうっ☆私は阪神ファン!

六甲おろし歌えます!!

でも…随分、離れてしまうと、選手も変わっていて、

私の記憶にある選手は今では数えるくらいしかいません。

今や10年ひと昔どころか、5年ひと昔やね…

それにしても、みんな頑張るねぇ〜!

2010年11月 5日 (金)

ライバルの存在。

最近、よく思う。

ライバル欲しいなぁ・・・と。

子どもの頃は、どんぐりの背比べではないけれど、

よく似た能力の集合体の中で、一生懸命自分を確立していったような気がする。

私がひそかに持っている負けず嫌いの精神は、きっとその環境の中で育まれたはず。

けれど、大人になると、個々の環境が出来上がっていって、集団の中でもまれることも減ってくる。

どちらかといえば、楽なほう楽なほうへと流れていくような気がする。

特に今の私は、自営業ゆえ競い合うということが目に見えにくく、

目標を掲げ、自分でそれに向かって進んでいく日々。

自分との闘いは毎日のこと、昨日も今日も明日も、自分には負けたくない!と

心を奮い立たせるんだけれど、なかなか思うように人って強くはなれないもので・・・。

そんな時、ライバルがいたらなぁ!と思う。

実際、自分とよく似た環境の人でライバルになりえる人が見当たらないのか、

ほんとは周りがハイレベルすぎて、私自身が見えないふりをしているのか、

よく分からないけれど、すごいよなぁと憧れる人はいても、

私の心を高ぶらせてくれるライバルは今のところいない。

ライバルの存在が、思いがけない新たな可能性を引き出してくれることは、

ありえることだし、それを実はひそかに期待していたりもする。

こうなったら、環境を広げるしかないか~。

もっと、視野を広げて、私ひとりの勝手な思い込みでもいいから、

ライバルを探そう!!

皆さんには、ライバルはいますか?

2010年11月 4日 (木)

我慢できなかった・・・。

昨日、行われた「第49回由岐町民運動会」

快晴でとても穏やかな一日。

去年は、膝も痛かったのでおとなしくしていたけど、

やっぱり、今年は我慢できなかった・・・。

各種団体リレーに「議会チーム」で参加。

一員としてメンバーに加えてもらいました。

やっぱり、運動会は出てなんぼ!

半周でも、一歩一歩踏み出すたび、膝はキシキシいってたから

全力は出せなかったけど、かばいながらでも、走るのは本当に気持ちよかった。

我慢するより、なんでもまず、やってみる方が心と体にはいいのかもしれませんね。

一日たった今でも、ひとりご満悦の私です。

2010年11月 2日 (火)

おなかすいたなぁ・・・。

ごっつい、食欲の秋!

やっぱり、家にいる時間が長いと、つい食べてしまうわねsweat02

ここ一週間くらい、家での事務作業にかける時間が多かったものだから、

食べ物が周りにあって、ついつい手が・・・。

もともとは、おやつを全然食べない派だったのに、

大人になればなるほど、ストイックさが薄れてきてるみたいです。

徐々に自分に甘くなってきてる証拠ね、反省!反省!

でも、ほんとに美味しいものが多いシーズン。

最近、蒸し野菜にはまってて、遅ればせながらタジン鍋を買おうかと思案中。

8月に東京で初めて食べたタジン鍋が、目からうろこなくらい美味しくて、

いまだに思い出すだけで、幸せな気分になれます。

ところで、昨日から、ぼちぼちダイエットを始めたので、夕食も少なめに。

今頃、おなかがすいてきた・・・。

はよう寝て、明日の朝、がっつり食べよ!!

ほれでは、ダイエットにならん??coldsweats01

明日は、由岐地区の町民運動会。

毎年、風がよう吹く日だけど、明日は穏やかな一日になりますように。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »