My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« みるくです。 | トップページ | 時間を忘れるくらい・・・ »

2010年10月20日 (水)

高校も進化してるわね。

18日、娘の通う中学校で高校進学説明会がありました。

各学校から先生がみえて、学校の説明とアピールを!

このような説明会って、いつ頃から始まったのかしら?

聞いてて、私自身も高校に入学したくなったわよ(笑)

それにしても、高校もやっぱり厳しい環境なのかしら?

「どうぞ、うちの学校に!」という雰囲気が伝わってきて、

学校側にも競争社会が働いているんだなぁと実感しました。

特に、進学率低下による危機感から、学校あげての改革に取り組み、

着実にあげてきている学校。

授業評価など(先生や学校が、生徒や保護者から評価される)を行い、

それぞれの今後に反映させる学校。

学校の特色を楽しく面白く、でも着実にアピールする学校。

生徒たちも、真剣に聞いていて、関心度の高さを感じました。

そのほとんどで出てきたキャッチフレーズ・・・

「文武両道」

勉強と部活の両立は本当に大変だと思うけど、

高校時代が、一番人間的に変化する時期だとも思う。

もちろん、自我の確立に向けて悩み多き年頃だし、

通学ひとつとっても、生活リズムがガラッと変わって、

いろんな面で自分で解決していかなきゃならないことも

増えるけど、きっとその分思い出もたくさんできるはず。

私は・・・といえば、勉強三昧の高校生活だったので、

実際、成長したかどうかは定かではないけれど、それでも、

『あの高校に行ったから、今の私がいます!』

そう、自信を持って言えることは確かです。

« みるくです。 | トップページ | 時間を忘れるくらい・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


説明会…。
私のときもあったよ(^-^)

たしかその前の年もさらにその前の年も…。
3年生になったら普通にあった気がする(^_^;)
5高校の先生が熱弁をふるってくれてた記憶がある〜。

すーさんも、ついに受験生かぁ。。


大福ちゃん。

へぇ~、進学説明会、大福ちゃんの頃はあったんじゃ!

って、やっぱり都会やけんちゃうん?(笑)

すーも、受験生らしく頑張っております!!

また、北上するねrvcar

毎度です。
生徒数が減ってきてるから高校側も必死なんじゃろうね。
明るい未来に進んでいったら良いですね。

高校時代はそれこそ陸上に明け暮れました。
同じくあの経験があったから今があると思ってます。
目標に向かって努力し、達成することの素晴らしさを、
たとえ失敗しても得るものがある、というのを学びました。

マテちゃん

「目標に向かって努力し、達成することの素晴らしさを、
たとえ失敗しても得るものがある、というのを学びました。」

同感です!!
そして、それはたぶん、仲間がいる環境だったからこそ、
より心に残っているんじゃないかなぁ。

人は一人じゃ生きられないし、生きてはいないもんね。

そういう意味でも、仲間の必要性、大切さを、
最近、改めて痛感しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みるくです。 | トップページ | 時間を忘れるくらい・・・ »