My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« さまざまな角度から。 | トップページ | 母校。 »

2010年9月11日 (土)

中3の文化祭。

今日は、うちのすーの中学校の文化祭。

ひとりっ子なので、私自身も各学校のPTAを一度しか味わうことはできない。

学年が上がるたびに、そして最終学年の年はなおさら、今回が最後と思いながら、

それぞれの行事に参加する。

それはある意味さみしいことかもしれないけれど、私にすれば、一度しかないと

意識しているから、誰よりも各行事にかける思いは強くなる。

すーの中学最後の文化祭。

8月、私が東京出張で美波を離れていた時に、郡弁論大会で第2席をいただいた作文の発表。

Kc3r0070

大勢の前で、6枚近い内容の原稿を見ることなく、堂々と意見を発表する娘の姿に、親ばかひろこは、

『この経験は彼女にとって、これから生きるうえで大きな財産になる』と確信し、

頬を伝う・・・「これは大量の汗だ!涙ではない」と、ひとり上を向いていました(笑)

Kc3r0074

学年別の合唱は、課題曲と自由曲があり、

3年生の自由曲は、「 M 」

まぁ、なんていい選曲なのかしら。

・・・私も歌詞なしに歌えるわよ(笑)

文化祭テーマのように、みんなの心が一つになった素晴らしい合唱でした。

体育館は予想通り暑かったけど、学年を超え、みんなが心を合わせて、

ひとつの由岐中祭をつくろうとしている気持ちがビシビシ伝わってきて、

嬉しかった。

また、先生と生徒の絆の深さも感じることができて、それが中学校の魅力なんだと

思えました。

今日一日、心に残る素敵な時間を過ごすことができました。

先生、子どもたち、保護者の皆さん、地域の皆さん、本当にありがとう!!

« さまざまな角度から。 | トップページ | 母校。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さまざまな角度から。 | トップページ | 母校。 »