My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 負けてたまるか! | トップページ | 視野をひろげてみる。 »

2010年8月19日 (木)

おじいちゃん。

どうも最近、時間に追われて、ブログの内容が突拍子もない方向にいってしまいそうな

匂いがするので・・・(自分で書いておいて何を言よんじゃ!と言われそうですがsweat01

今日は、普段の私らしく??穏やかな気持ちで

おじいちゃん自慢をしようと思います。

うちのおじいちゃんは、母のお父さん。

大正7年生まれ、今年11月で92歳になります。

とても、穏やか丁寧な人物で、今でも新聞をよく読み、

手紙も書き、耳も多少遠くなったけれどTVも普通の音量で見聞きし、

畑仕事もする、素晴らしく元気なおじいちゃんです。

私が高校を卒業して(当時おじいちゃんは71歳?)8年くらいは、

私が始めたお寺の鐘つきを引き継いでくれてたし、

私がこっちに帰った時も、一番向き合ってくれた家族。

怒ったとこも見たことがないくらい、いつも穏やかで、

勉強熱心だから、私以上に情報通。

おじいちゃんが、新聞を音読してたりするときは、

そばにいるだけで、自然と情報が入ってくる・・・ありがたい!

初めて、私が選挙に出たときの最終日、私のたすきをかけて

写真を撮ってるおじいちゃんを見て、ずっと元気でいてね!と

思ったことは忘れないhappy01

今回の選挙では、誰よりも元気で頑張ってくれたこと、感謝しても

しつくせないくらい感謝している。

それにしても、90歳を越えてもしっかりしているからか、

私の家族をあまり知らない人がうちに来ておじいちゃんと話すと、

おじいちゃんのことを、私のお父さんだと思うらしい。

う~ん、それは私が年いってると見られているのか、

おじいちゃんが若々しく見られているのか、微妙なところではあるけれど、

私たちの間では後者だと信じ、お互いにうれしく思うことにしている。

それにしても、一般的に人生80年。

それをはるかに越えて、元気でいてくれるおじいちゃんは、

素晴らしいと思う。

うちの母は、よくこう言う。

親が長生きしてくれることは、子どもにとって何よりも幸せなことよ。

・・・そうかぁ、60を越えた母も、おじいちゃんからすれば、

かわいいかわいい娘なんだよな!

« 負けてたまるか! | トップページ | 視野をひろげてみる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 負けてたまるか! | トップページ | 視野をひろげてみる。 »