My twitter

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 夜中の雷… | トップページ | 目が覚めるような・・・。 »

2010年6月23日 (水)

気づくということ…

昨夜、人権講演会がありました。講師は、小学校の先生。

自身の経験に基づくお話をして下さり、とても心に響きました。

先生には、生後100日を越えた頃に重大な病気であることが分かった長男さんがいて、

一命はとりとめたものの、障害を伴い、その長男さんと一緒に家族で、

山も谷も乗り越えてこられたそうです。

講演後、ふと思ったんです。人権教育って何なんだろう?って。

確かに、命の大切さや差別を許さない!という意識の醸成など、

言葉で表すことは出来るけど、実際、理想を実践できる人は少ない。

人はみな弱いから、差別はしてはいけない!と分かっていても、

心の中で差別してる自分に気づいて、情けなくなる時もある。

でも、そんな自分に気づいて、考え葛藤する…自分自身を見つめ、

周りの人を見つめ葛藤する…それこそが、人権教育なんじゃないかなと思えました。

差別の心を持つ自分…そのことに気づいて初めて、

相手を思いやる気持ちが生まれるような気がします。

« 夜中の雷… | トップページ | 目が覚めるような・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

読ませていただきました
私も大戸公民館長時代、人権教理事も兼務しておりまして
現人権教会長の高橋知子さんはじめ色ん方と会議にも出、又県外一泊けんしゅうに何回も参加いたしました 我が国はもとより世界には色々な差別があり問題解決の奥の深さをしみじみと感じております
最近では県下はもとより国内外で活躍しております阿波木偶箱廻しを復活する会(中内正子代表)の取り組みに注目いたしております MyblogにもUPしております

こんにちは!
さて問題です。
私はだれでしょう(^^)?

いつも応援しています☆見守っています☆

おっと、ストーカーじゃないよ〜(~o~)


kazunoriさま

やはり、いろいろな経験をして、視野を広げ、
井の中の蛙にならないことが大事なんですね。

おぉ~!!大福ちゃん☆

いつもありがとう!

私たちの友情は不滅だねscissors

健康第一で、北上、南下、しようぜぃ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜中の雷… | トップページ | 目が覚めるような・・・。 »